MENU

銀天秤に座す魔物

 [ 20.6MB ] 1.50以上 / 6人用 / LV1-3 / 1時間半程度 / シティ   市長選を待つ銀秤の街にてもたらされた、貴重な一日の自由時間。その中でてんでに請けてしまった三つの依頼を、冒険者たちは揃って睨むこととなる。 市長選の候補者である二家の跡継ぎ、そしてふたりのスキャンダルを狙う新聞記者。対立しあうべき三者から託された依頼は、しかし相反することなく冒険者の手に託された。そ […]
Read More ›

霧中の燈火

 [ 5.2MB ] 1.50以上 / 3人以上 / 役割有(リーダー) / LV7-9 / 30分-1時間程度 / シティ / マルチED   西国ルヴォークの宰相の愛人が殺害され、血を抜かれた遺体となって発見された。反政府組織「燈火」によるものとの見立て――。 殺害目的の調査に加え、犯人の確保、あるいは暗殺を依頼され、夜霧の街ヤヴンに滞在する冒険者たち。目的を隠し接触した「燈火」との交わりの中 […]
Read More ›

白波に立つ子ら

 [ 12.3MB ] 1.50以上 / 6人用 / 役割有(リーダー、盗賊、参謀) / LV4-6 / 30分程度 / シティ 「貧民の子供たちが、貴族街の一角を占拠している。傷を負わせないよう追い返してほしい」 海辺に住む領主の娘からの依頼を受けた冒険者たち。依頼に従い浮浪児のリーダー格の少年を捕らえるが、彼は依頼主の娘と顔見知りであるらしい。一月前から様子が変わったという彼女の真意を探るべく […]
Read More ›

ローウィンの賛美者たち

辺境の町ルドロス。依頼として参加した抗争鎮圧の帰り、冒険者は別の依頼を持ちかけられる。記憶喪失の友人の記憶を取り戻したい。あるいはその原因を突き止めてほしい。依頼人の青年はそう語った。調査を進めるうち、冒険者たちは彼らの背後に潜む組織の存在に触れることになる……。
Read More ›